プロフィール

Satochan

Author:Satochan
Atelier Satochanではナチュラルカントリーをテーマにした手作り作品を紹介しています。
楽しんで頂けたらうれしいです。

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
もんた君、いくつ?

最近のエントリー
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
Atelier Satochan
Satochanのホームページ 下のバナーから移動出来ます

Atelier Satochanへ

リンク
Ad

Satochanの日記

大好きなハンドメイドを楽しんでいます。

2010.03
23
(Tue)

ミシン糸用のシェルフを製作中です 

ハンドメイド仲間のとんちゃんからミシン糸用のシェルフのオーダーいただきました。
いつもお世話になってるとんちゃん
手探り木工だから上手に出来るかわからないけど待っててね

「明日から子供達も春休みだし。板だけでもカットしておこうかな!」
そう思い立って、自転車で近くのホームセンターへ

板を選んで自転車に乗せられるサイズにカットしてもらうために、カットコーナに並んでいる時に、買い忘れた木材があるのに気がついたのです

コーナーにいたおじさんにたずねたら「ああ、そういう時はね、薄くボンドを塗ってくっつけて、一時間くらいしてからドリルで穴を空けて、それから…。」と、なぜか作り方のほうのコツを細かく説明してくれて。

『おお〜、ここのホームセンターの人はなんて親切なんだろう』と、私も調子にのって他にも疑問だったこととか教えてもらっていたら、ホームセンターのジャケットをはおった別のおじさんが「どれくらいにカット?」とかいいながら登場〜。こっちがホントの店の人だった。

私が話しかけたのは、どうもどっかの職人さんだったみたいで…。私はホームセンターに全然関係の無い人に話しかけていたのです…。
ひえー、ひえー、恥ずかしすぎる〜。
その後、見知らぬおじさんにいっぱいお礼の言葉を言って帰ってきました〜
おじさん笑ってたけど…恥ずかしかった




家に帰ってドリルで穴を開けたりのこぎりでカットして準備完了

糸を取り付ける部分は斜めに取り付けて、サイドにハサミと定規を入れられるようにする予定です。

春休み明けに納品の予定なので、じっくり丁寧に組み立てようと思ってまーす。


応援ありがとうございます♥。
「Satochanの日記」は「にほんブログ村」のランキングに参加しています。
バナーをクリック☆!して頂けると頑張るパワーになります

                       
                              ハンドメイドのランキングへ  今日作ったもののランキングへ
 | HOME |