プロフィール

Satochan

Author:Satochan
Atelier Satochanではナチュラルカントリーをテーマにした手作り作品を紹介しています。
楽しんで頂けたらうれしいです。

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
もんた君、いくつ?

最近のエントリー
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
Atelier Satochan
Satochanのホームページ 下のバナーから移動出来ます

Atelier Satochanへ

リンク
Ad

Satochanの日記

大好きなハンドメイドを楽しんでいます。

2010.08
20
(Fri)

職人気分で 

ドレッサーの引き出しのリメイク中です

鋸で切ろうと思ったんだけど…熟練した職人でも難しい鋸での直線切り。
今回使った板は少し厚めのアガチスという木材。
頼んだほうが無難かな…。

そういえば…ホームセンターで板を買った時カットしてもらったなぁ。行って聞いてみよう

ホームセンターの木材カットのコーナーに行って、おじさんに板を見せたら、「持ち込みの物はカット出来ないんですよ。」「えっ!そうなんですか〜。」「この木材、うちでは扱ってない木材でしょ、無理だな〜」って。

やっぱり自分でやるしかないかぁ〜
丸鋸とかがあったらな〜。でも、買ったとしても騒音立てちゃうし無理だよね。鋸で頑張ってみよう。

そして…頭をひねりながらチャレンジです。
カットするところにラインを引いて…
少しでも板がずれると曲がって切れてしまうので切っている間、板が動かない様に滑り止めになるものを挟みました



これは何かというと、100円ショップに売っていた玄関マット等の下に敷いて滑り止めに使うもの(ずいぶん前に買ったので商品名が分かりません)。

本来の用途ではいまいち本領発揮できなっかったこのシート(うちの子達のパワーのほうが強くマットずれまくり)しまいこんでいましたが、こんなところで使う事になるとはねー


ガイド用に使う板で板を挟みこむようにして切りました。
切りたい部分だけがはみ出ている感じです。

私の使っているレザーソーっていう鋸は、グニャグニャ曲がらないのではさんでいるガイドの板のとおりにあせらず切っていけば直線に切れるはず…。



ギコギコ…ギコギコ…。
気分はすっかり職人気分〜。

切れたっ!!



サンドイッチみたい〜。

やすりがけで斜めに削れてしまうともったいないので、このままの状態で紙やすりを軽くシャカシャカかけました。

それからネジ釘をうつためにドリルで穴を開けて、

ネジで固定したらクラフト棒で釘穴を隠して…

じゃじゃ〜ん!こんな感じ



角度を変えて〜



こんな感じ〜。

次は色を塗ります〜。色を塗るとまた雰囲気変わるんだよねー。

どんなふうに変身するかなぁ〜楽しみです!!

いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただけると頑張るパワーになります


              にほんブログ村 リメイクのランキングページに移動します


 | HOME |