プロフィール

Satochan

Author:Satochan
Atelier Satochanではナチュラルカントリーをテーマにした手作り作品を紹介しています。
楽しんで頂けたらうれしいです。

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
もんた君、いくつ?

最近のエントリー
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
Atelier Satochan
Satochanのホームページ 下のバナーから移動出来ます

Atelier Satochanへ

リンク
Ad

Satochanの日記

大好きなハンドメイドを楽しんでいます。

2011.10
28
(Fri)

レジンでお箸をコーティングしたら 

今日は息子の文化祭。
息子から「こなくてもいいから」…とか言われたけど、行ってきました(笑)。
合唱コンクールでの一生懸命歌う姿、いいなぁ〜。感激して涙がじわり。
これが中学最後の文化祭なんだね〜。あっという間の3年間だったよね。

帰ってきてから水通しした布にアイロンかけました。

そして昨日作って固めていたも物を並べてチェック…。
お箸です。



お箸の上のほうだけををレジンでコ―ティングしてみたんだけど均等にコーティング
出来てなかったんです。
がっかり〜

もったいないので自宅用に使います。



コーティングした後、レジン液の余りを流し込んでこんなものも…


うさぎの形のオリーブの葉っぱをレジンで固めてみました。

夏に小豆島に行った時遊寄ったオリーブ園でハート型をしたオリーブの葉っぱを「幸せのオリーブ」として見つけた人にラミネート加工してくれるっていうイベントをしてたんです。

自宅に帰ってきてからハート型の葉を探してみたら…。

ハート型はなかったけれど、なんとウサギ型がありました!!!
もんちゃん!ハッピーになれるかも!

「幸せ、こいこい招きうさぎ〜。」


わー!もんちゃんの招きうさぎでますますハッピーだねー!



いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただけると頑張るパワーになります[
emoji:v-353]


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
2011.10
27
(Thu)

ひょうたんラディッシュ 

今日もよいお天気

先日のワンデイショップに遊びに来てくれた、リメイク上手のHさんからチューリップの球根をいただきました。Hさんありがとうございます。
今日ベランダの植木鉢に植えてみました。
来年の春になったら可愛いお花が咲きますように

ベランダではサフランの球根が芽を出しました。



育てているヤ―コンはどんどん大きくなってます。
ヤ―コンは根菜。
葉っぱが枯れてきたら収穫出来るみたいなのですが、葉っぱはまだ青々としています。
小さくてもいいから収穫できたらうれしいな。



ラディッシュを収穫!
でも、まともにラディッシュらしい形になったのはこのコたちだけ。


ありゃりゃりゃりゃ〜!?


芽を出してから、土よせっていうのをしてあげなかったから
こんな形になってしまったようなのです。
勉強不足でした。お野菜を育てるのって難しいんですね。
味のほうはどうかなぁ?
今晩いただいてみようと思います。


いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただけると頑張るパワーになります



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
2011.10
26
(Wed)

紙買いDay 

布箱作りに使う厚紙が無くなってしまったので、伝馬町にある「紙の温度」
まで地下鉄に乗ってお買い物に行ってきました。

店内には紙類はもちろんクラフトに使うお道具類も充実していて、あれもこれも魅力的。
紙といえど、たくさん買うと意外と高額になったりします。スキバルテックスは布を買うより高いかも。素敵だな〜と思って一度手に取った紙をまた戻したりと、かなり悩みながらお買い物。

買う予定だった厚紙やスキバルテックスやプリントペーパーを購入して帰ってきました。



帰り道、紙の重さに肩がみしみし…。肩コリ警報。

絶妙なタイミングでとんちゃんからのメール。肩コリの痛みが和らぐグッズが売ってたよって。
帰り道、早速買って帰ってきました。
こんな商品↓

「あずきのチカラ」っていうレンジでチンしてつかうグッズです。
今肩にのせてるんですけど、これが気持ちいいのなんのって〜…。

ほえ〜…痛みにじわ〜っと効いてる感じ〜

冷めてきたらもう一度チンして使おうかな〜

ふと、説明書きを読んだら4時間あけて使わなくてはいけないみたい。
そっかぁ、ダメなのかぁ…残念。

寝る前のお風呂上がりにまた使ってコリをほぐします。楽しみだなぁ。
とんちゃん、教えてくれてありがとねー!



いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下の垂れ耳さんをクリックしていただけると頑張るパワーになります



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村








2011.10
25
(Tue)

布買いDay 

今日はとんちゃんと布を買いにお出かけです。
まずは名鉄メンズ館にあるナチュラルキッチンへ!
今日はこんな物をお買い物。全部105円って嬉しいね〜。
今日もお客さんがいっぱいでしたよ。



お昼はデパ地下でお弁当でも買って食べようか!ってことになってどれにしようか二人であれこれ迷ってお弁当とデザートを購入。ドラゴンズの優勝セール最終日だったので、お弁当もお安くゲットしちゃいました!
主婦ですからねー。お得って言葉に弱いのです。
お弁当もデザートも美味しかったです。

おなかが満足したところで気になっていたお店「布大根」へ…。

大塚屋のすぐそばに移店してきたお店なのですが、とんちゃんも私も行ったことが無くて…。
二人でどこだろう〜と捜索。「おかしいな〜このへんのはずなんだけど…。」
そばを歩いていた方に聞いても「わかりません」と言われる始末…。
でも探しているうちにそれらしいところを発見!!見た目は倉庫っぽいけど…。
中に入ったら手作りのタペストリーの上に「布大根」の文字が!!

ここだーー(笑)!!
商品についている価格がお安くてビックリ!よく見ると魅力的な布掘り出し物を発見〜。
…買いました


次は大塚屋でお買い物。
スマイルデ―で、結構店内は混んでました。
でも、しっかりとお買い物。



11月と12月にイベントへの参加が決まったので、この布達もいっぱい変身させてあげなくっちゃって思ってます!!



いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下の垂れ耳うさぎをクリックしていただけると頑張るパワーになります



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


2011.10
23
(Sun)
お花のところまでたどりついたうさぎさんは心からほっとしました。
お花はうなだれていたけど大丈夫だったんです。

でも、冷たい雨にうたれたせいでしょう。
その晩からうさぎさんは熱を出して寝込んでしまいました。

うさぎさんの熱はなかなか下がりませんでした。
雨も長く降り続けました。



何日かたち熱が下がったうさぎさんはフラフラとよろめきながらお花のところに向かいました。

雨が続いたせいでしょう。元気だった草花は倒れてしおれかけています。
「お花さん、元気でいて。」
うさぎさんは心の中でさけびました。

お花さんは大丈夫。きっと大丈夫。そう思いながらうさぎさんはお花のもとに向かいました。


なのに…
なんということでしょう。

うさぎさんの大切なお花も折れて枯れてしまっていたんです。

うさぎさんはたくさん涙をながしました。

もしかしたらお花がまだ咲いているかもしれないと何度も木の下に行っては
首をうなだれて帰ってきました。お花がそこに無いことが夢であってほしいと
何度も思いました。
そしてそのうち、お花の咲いていた場所にも行かなくなってしまいました。



何カ月もすぎた月の綺麗な夜でした。
コンコン…
夜中にまたドアをノックする音がしました。

「もしかして…」
うさぎさんはそっと扉を開けました。

そこには小さなリスさんが立っていました。
「こんばんは、うさぎさん。」

リスさんはお花を植えたそばに生えている木の中に住んでいました。

「ぼく、お花の世話をしているうさぎさんをずっと見てました。
また、木の下に来てみてください。」

そう言ってにっこりほほ笑むと、リスさんは帰っていきました。



次の日、うさぎさんが木の下に行ってみると…

あの月の色のお花がたくさん、たくさん咲いていました。
お花は種を飛ばしてたくさんの命を増やしていたんです。

お花の上にはちょうちょがひらひらととんでいます。
いろいろな虫たちも遊びに来ていました。

「ぼく…、夢を見てるみたい。」
うさぎさんはつぶやきました。



木の上からリスさんが声をかけました。
「うさぎさん、見て見て!ぼくの大切にしているこの木にも赤ちゃんがいるんだよ。」
リスさんの指さすほうを見ると、木のそばの地面から新しい小さい木が顔を出していました。

「ここが素敵な森になるといいねぇ。一緒に育てましょう、うさぎさん。」

リスさんの言葉に、うさぎさんは胸がいっぱいになって、何度も「ありがとう、リスさん。」と、言いながらうなずきました。

りすさんとうさぎさんの心の中は春のお日様に照らされているようにぽかぽかとあたたかでした。



やがて、木は赤く可愛い実をつけて、小鳥さん達が遊びに来ました。
小鳥さん達は新しい種を落としていってくれました。

虫達はお花が種を作るお手伝いをしたり、落ち葉を食べてフカフカな土を作ってくれました。

小さい命はつながってどんどん新しい命が増えていきました。



うさぎさんの心の中はずっとぽかぽかとあたたかでした。

「ありがとう、ぼくの大切な宝物。」
うさぎさんはたくさんの命をながめながら、ぎゅっと抱きしめるしぐさをしながら言いました。


月の色のお花達が風にゆれてまた「フフフ」と、微笑んでいる様に見えました。


             おしまい




いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただけると頑張るパワーになります


              にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


…なーんてお話を作ってみました(笑)。
先日、息子が家庭科の授業の中の絵本を作る宿題をしていて(息子はかなり苦戦してアルファベットの絵本を作ってました)、なんて楽しそうな授業!!うらやましくなって私もお話つくっちゃいました。写真撮影用のパネルを作った残りの細長いベニヤがあったのでカットしてウッドバーニングで絵を描いたら線が細くて見えにくかったり…。油性ペンで描いたほうがよかったかな。でも、完成して満足しました。
明日からまた作品作りがんばりまーす。

最後まで読んで下さった皆様ありがとうございました。

 | HOME |  »