プロフィール

Satochan

Author:Satochan
Atelier Satochanではナチュラルカントリーをテーマにした手作り作品を紹介しています。
楽しんで頂けたらうれしいです。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
もんた君、いくつ?

最近のエントリー
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Atelier Satochan
Satochanのホームページ 下のバナーから移動出来ます

Atelier Satochanへ

リンク
Ad

Satochanの日記

大好きなハンドメイドを楽しんでいます。

2012.03
22
(Thu)

ピンクのコースター 

朝に、息子が「今日、行ってみようぜ『調理村』!」って。
調理村って、厨房用品がいっぱい置いてあるお店で面白そうだから行ってみようというのです。

息子は自分用の包丁がほしかったみたい。憧れの一人暮らしをする時に料理できるようになっておきたかったそうな。
未成年だと買うことができないので私についてきてほしかったみたいなんです。
そんなの家の包丁を使えばいいのに。とか思いながらも、興味があったのでついて行ってみました。

自転車で結構な距離を親子で爆走。
何度も引き離されては必死で追いつき…。やっと調理村に着きました。
でも、包丁は高かったです〜。プロ用のものだからかなぁ?
何万もする包丁がいっぱい。お値段みてぎょぎょぎょ!
私もお魚用にちゃんとした包丁がほしいなって思っていたんだけど、諦めました。種類も多すぎてわからなくって。…出直してきますってかんじでした。

それにしても、面白いものがいっぱいでした。とてつもなく大きなお鍋とかまな板とかあれこれながめて楽しかったです。

帰りにその近くの『プロステーション』(こちらも業務用品のお店梱包資材とか豊富です。)に寄ってOPP袋を買って帰ってきました。

家に着くころにはへろへろに疲れてしまい、体力が落ちた事を実感。
でもね、作りましたよ〜。
今日はコースターが出来上がりました。



ちっちゃいパールビーズを縫いつけてあります。

裏はキルティングの布を入れてから手縫いでチクチク縫いました。

ふっくら感があってなにやら可愛いです。
イベントに出品してみます。


参加予定のイベントです

5月12日(土),13日(日)「飛鳥窯クリエータ―ズマーケット」瀬戸市新明町 飛鳥窯にて9時〜16時。

5月30日(水)Cheer※ful(長久手文化の家10時〜15時)

6月15日(金)の「1Dayショップin古民家ざわざわ」長久手町ゴジカラ村の古民家ざわざわ9時〜15時

ご来場、心よりお待ちしております。



いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のもんちゃんをクリックしていただけると頑張るパワーになります


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
2012.03
21
(Wed)

赤色チェックのカバークロス 

朝、「起きなさ―――ィ」って起こした息子、短髪なのに頭がスーパーサイヤ人になってました。成長期の子達はほっとくと、いくらでも寝ます。早起きは三文の徳なんでいっ!!起きろ〜ぃ!!
私は4時ラ―。早起き人間です。6時30分に子供たちを起こすころにはだいぶテンション高くなっておりますのでかなりうざがられます。でも、起こすよ!!フフフ(笑)。

早起きのほうは絶好調なのにハンドメイドのほうは不調で…。ミシンが途中で不機嫌になったりして今日はこれしか作れませんでした。
カバークロスです。


サイズは69×100cm。70×100cmだったらきりがよかったのに、サイズまでなにやら中途半端。
端にレースが縫いつけてあります。


敷いたりかけたりできて便利ですよ。
バスケットの色にも合いそうだし、お花見とか春の運動会の時にお弁当の下に敷いて使っても可愛いかも。
売れ残ったら運動会の我が家のお弁当の下に敷かれているかもしれません(笑)。


参加予定のイベントです


5月12日(土),13日(日)「飛鳥窯クリエータ―ズマーケット」瀬戸市新明町 飛鳥窯にて9時〜16時。

5月30日(水)Cheer※ful(長久手文化の家10時〜15時)

6月15日(金)の「1Dayショップin古民家ざわざわ」長久手町ゴジカラ村の古民家ざわざわ9時〜15時

ご来場、心よりお待ちしております。



いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のもんちゃんをクリックしていただけると頑張るパワーになります


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
2012.03
20
(Tue)

給食用ランチョンマットセット 

よいお天気でした。でも、まだまだ日陰は肌寒いですね。
ご注文品を郵便局から発送して、そのまま自転車でスーパーへ。
何日か前に作っていた携帯用のソーイングセットは暖色系チェックのコが広島までお嫁に行くことになりました。

途中通った公園で、いろんな木の枝の先のほうがぷくっとふくらんで、芽吹く準備をしているのをながめて嬉しくなりました。もうすぐ桜も咲くね。大好きな新緑グリーンの春が来る!!楽しみです。

今日は給食用のランチョンマットのセットが完成しました。
こちらのほうは男の子にもOKかも。


赤もなかなか可愛いですよ。


ランチョンマットの裏はこんなふうになってます。


春ってあれこれ大忙しな時期なんですよね。
お仕事で縫う時間のとれないお母様、よかったら買ってくださいませ。
頑張るママ応援価格で出品しますよ〜。

参加予定のイベントです


5月12日(土),13日(日)「飛鳥窯クリエータ―ズマーケット」瀬戸市新明町 飛鳥窯にて9時〜16時。

5月30日(水)Cheer※ful(長久手文化の家10時〜15時)

6月15日(金)の「1Dayショップin古民家ざわざわ」長久手町ゴジカラ村の古民家ざわざわ9時〜15時

ご来場、心よりお待ちしております。



いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のもんちゃんをクリックしていただけると頑張るパワーになります


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2012.03
19
(Mon)
ビニールコーティングの小さいはぎれがたまってきました。他のはぎれと違って消費しにくくて…。
くるみボタンに出来るかな?

で、くるみボタンを作ってみたら3個作ったところで壊れました。
これが…↓。(くるみボタンの打ち具です。)布が厚かったのかしら?

この打ち具が歪むと綺麗にくるみボタンが作れなくなるんです。

ホームセンターに行って、細い塩ビ管みたいなもので代用できるものを買ってこようかな…とも思ったのですが、まずは家にある物で探してみようかなって。

で、みつけましたよ〜。リキテックス(アクリル絵の具)のフタ。22ミリのくるみボタンの打ち具にピッタリでした。
こういうちっちゃな発見をした時ってわ―い!って嬉しくなります。


使って見たらかなりタフで、
たくさん作ったけどまだ大丈夫。
不要品に見えてまだまだ使える物っていっぱいあるのかもしれませんね。

そうそう、打ち具を押す時は小さい板をつかって体重をかけるようにして押すと楽ですよ。指だけで押すと痛いですからねー。

ツルンと可愛いくるみボタンになりました。

ラッピングしてみましたよ。


イベントに出品してみます。



参加予定のイベントです


5月12日(土),13日(日)「飛鳥窯クリエータ―ズマーケット」瀬戸市新明町 飛鳥窯にて9時〜16時。

5月30日(水)Cheer※ful(長久手文化の家10時〜15時)

6月15日(金)の「1Dayショップin古民家ざわざわ」長久手町ゴジカラ村の古民家ざわざわ9時〜15時

ご来場、心よりお待ちしております。



いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のもんちゃんをクリックしていただけると頑張るパワーになります


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2012.03
18
(Sun)
携帯用のソーイングセット、3個目は紺色に白のドット柄。



写真なので大きさが分かりにくいですよね。サイズは、7.5×7×2.7cmです。


開くとこのようになっています。

ピンクッション部分も手作りです。バッグの中におひとついかがでしょう?


参加予定のイベントです


5月12日(土),13日(日)「飛鳥窯クリエータ―ズマーケット」瀬戸市新明町 飛鳥窯にて9時〜16時。

5月30日(水)Cheer※ful(長久手文化の家10時〜15時)

6月15日(金)の「1Dayショップin古民家ざわざわ」長久手町ゴジカラ村の古民家ざわざわ9時〜15時

ご来場、心よりお待ちしております。



いつも応援ありがとうございます
satochanの日記は日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のもんちゃんをクリックしていただけると頑張るパワーになります


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村



昨日あれから娘のランドセルの修理、しましたよ。

ビフォ〜↓


アフター↓
おぉ、なんということでしょう!!
なんとか家にある材料で修理することができました。


持っている端革の中から探したけどさすがに同じ色は無くって、こんな感じに。
あと1年もつように、おもいっきり頑丈にしました。
折りたたんで作ったベルトともとのベルトの重なる部分をGクリアーボンドで圧着して、目打ちで穴を開けて、帆さし針で縫いました。
糸はタコ糸。家の中にあった糸の中で一番丈夫で強かったの。


なんとかなおってよかったよかった。
もう壊さないでちょうだいよーー。
«  | HOME |  »